アダルト系と比べると利用料金が安い
FX

統計学とトレード

エクセルを使った手動システムトレードとリスク管理で初心者でも安定した資産運用できる方法を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FXやシステムトレードのブログをいろいろ見ていると、理系出身やプログラマーの方々が多く見受けられる。たしかに理系やプログラマーはシステムを作り出したり、論理的なロジックを考えるのがうまいのかもしれない。

ただし、そのようなスキルがあるから勝てるのであれば、今頃理系出身やプログラマーの億万長者が大量発生するのだろうがそのようなことは無い。

しかし、彼らのブログの中でしっかりしたブログだと感じるものには共通点がある。

それは統計学の知識を使いこなしているかどうかだと思う。

今年に入ってから、自分も少しづつ統計学を勉強しているが、統計学を知っていればトレードで勝てるというわけではない。

しかし、テクニカル手法の多くが意味をなさないということはわかるようになってきた。

そうなると明らかに使えないテクニカルを選ぶことはなくなり、意味のない負けトレードや無駄なシステムを作る時間を減らすことはできる。

また、統計学の知識はシステム評価ではかなり有効なツールとなりうると考えている。

だからもう少し統計学の勉強を続けていこうと思う。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://excelsystem.blog38.fc2.com/tb.php/95-2d8fc705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © システムトレードで負けないFX All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。