アダルト系と比べると利用料金が安い
FX

ガイアの夜明け正月スペシャルを見ました。

エクセルを使った手動システムトレードとリスク管理で初心者でも安定した資産運用できる方法を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけましておめでとうございます。
丁稚トレーダーです。


ずいぶん久しぶりの更新になりました。仕事関係でかなり鬱陶しいことと忙しいことが重なってました。そのため毎日やってるブログ徘徊もおざなりでした。


一応トレードブログの体裁を残しておきたいのでまずは去年の成績と近況を。


FXは去年の秋にトレード停止しました。(詳しいことはこちら)その後、裁量の遊びを3トレードしました。1勝2敗だったけど1勝が大幅プラス、1普通負け、1微負けでした。そのため最終38620円のプラスになりました。博打の神様ありがと~。今年は封印したシステム3とバイナリーオプションを組み合わせられないか今研究中です。


株ロングショートは10月中旬までは調子は最高でした。今年の利益は16万くらいまで行ったのですが、決算とタイ洪水の影響で11月にマイナス転落、その後12月に玉を減らして2000円のプラスで終わりました。


まだまだ改良の余地がありそうです。実際FXよりもこっちのほうが可能性が大きそうです。そういうわけでここ2か月ほどこの2つのDVD何度も見返して、参考文献、ネットで勉強中です。

リスクを抑えた投資法 株式サヤ取りの実践セミナー
プロフェッショナルを目指す人のためのシステムトレード構築セミナー(応用編)


ちなみに来月給料が入ったらこれを買うつもりです。


それでは本題。年を重なるにつれテレビを見なくなってる丁稚です。正月唯一腰を据えてみたのが「ガイアの夜明け ゴールドラッシュの真相を追う!~"金"高騰は続くのか?それともバブルなのか?~」です。


実際バブルでしょう。この手の番組が取り扱うテーマは靴磨きの少年レベルにまで相場が達した時だと思ってます。靴磨きの少年の話知らない方はこのページに詳しいです。

http://blog.livedoor.jp/omttm202/archives/51237237.html


以前にも
・2010年7月20日 ヨーロッパ危機で世界金融不安→その後3か月でダウ10%上昇
・2010年2月16日 上海市場上げ放送→3か月で上海株価指数約10%下落
・2009年9月15日 リーマンショック後のアメリカ、金融の闇 ダウ10%上昇

など、2~3か月だと逆指標になる回が多いです。中国はその頃から下げトレンドに変わってます。ですから、丁稚は金はそろそろトレンド転換しそうだと思ってます。ただし、こんな与太話を信じて金の取引をして損をしても自己責任ですので、あしからず。


まあ、番組もネタたっぷりで面白かったです。番組構成は5部に分かれていて、こんな感じです。

・ジム・ロジャーズ来日、金投資推奨
・インド人金ブローカー暗躍
・中国市場
・金の採掘
・中国コモディティトレーダーVS住商コモディティトレーダー


まず、ジム・ロジャーズですが、セミナーでいろいろ喋ったんでしょうね。高い金出して参加している人がいっぱいいるので金のこと以外はほとんどテレビでは話題になってなかったような気がします。セミナー見た人も、テレビ見た人もジムを信じて投資する人が多いと思います。でもほとんど失敗すると思います。こういう人たちは間違いなく出口戦略を持っていないと思います。


インド人ブローカーも面白かったですねえ。別にインドで金が大量消費されてるだの、日本が金の輸出国というのが面白いんじゃないんです。買い付けるインド人と、売りに来る日本人の買い取り業者のやり取りし^ンが面白いんです。日本人業者は2人で、一人はスーツ着たオッチャン、もう一人は30代で派手ないでたちです。最近の金買取企業の求人広告に出てる社長っぽいです。いかついです。そんな2人相手に妙に日本的な交渉で買い取るインド人とのやり取りは面白かったです。


中国市場と金の採掘は丁稚的には面白くなかったですね。


最後のトレーダー対決はやっぱり面白かったですね。登場人物は2人で、一人は中国で120億円を集めて金投資してるファンドの社長トレーダー。(以降、中国人と書きます)もう1人は住友商事で金売買してる30くらいのトレーダーでオックスフォード大数理学科卒。(以降、住商君と書きます)


別にこの二人が直接対決するわけじゃなく、12/9のECBのドラギ総裁の発言前後の2人トレードをドキュメントしてるだけなんです。


この二人のトレードスタイルが面白いです。中国人は値動き絶対主義、つまりテクニカル分析ですね。実際ボリンジャーバンドを使ってるのは確認できました。


そして住商君、おどろきました。なんと、総裁は弱気発言で下がると予想します。そして30枚売り建てるのです。


え、それでいいんですか、それって雇用統計前のFXトレーダーと変わらんやん、あんた数理卒やったらクオンツちゃうのん、先物やったら限月もあるしサヤ取りとか市場の歪みとることもできるんちゃうん、ブルームバーグ端末イランやんって思いました。


で、発言の後、金は暴騰します、住商君ずっとその様子を眺めててなんと、耐えられなくなって決済します。しかし金30枚もポジるのに反対方向に動いた時のことを何も考えてないとは、人の金で相場はってるなあって思います。


こんな住商君にはゾーンを読むべきだと思います。


そして中国人、かれはテクニカルのシグナルの結果金をロングします。当然住商君とは反対のポジなので利益は出ます。そこで彼は立ち上がって自分のトレーディングルーム(社長室)の下の階にあるトレーダールームへ向かうためエレベーターに乗ります。


そこで事件は起こります。


続きの前に応援お願いします。

為替ブログ FX システムトレード派


その間に価格は大暴落し大きな損失が出ます。トレーディングルームで画面を見た瞬間固まってました。
ポジションとってどっかいくならストップ置いとけよ~。玉が大きくてストップ置けないんなら絶対離れちゃだめだと思うんですけど。


で、最終住商君は暴落に乗っかってショートして最終160万(だったとおもう)くらい勝ち、中国人は金額忘れたけど負けました。

まあ、こんなこと書いたけど実際二人とも取材向けのトレードしてると思います。あのやり方で会社はお金をまかさんでしょうし、ファンドにもお金集まらないと思います。本当にトレーダーだったら自分のやりかたをテレビに出すなんてまさに自殺行為絶対しません。ですからどんな方法かわかりませんけど本当の手法は隠しているはずです。

とはいえ、こんなこと考えても自分のふところがあったかくなるわけでもないんですけど。ついついオチまで紹介してしまいました。浜村淳の映画紹介のようにオチだけ隠すぶんしょうぎじゅつがほしいですね。


この番組土曜日にBSジャパンで再放送するんで興味があったら見てください。


とりあえず、今年は株の手法を磨くことを最優先にもっと稼ぐようになりたいと思います。
この記事へのコメント
> それって雇用統計前のFXトレーダーと変わらんやん、

私もそう思いました。特に住商君は下げてからどうしようかなどとつぶやいているのを見て素人と変わらないなぁとおもいました。
ツチヤさんならどうしたでしょうね。金銀のサヤ取りとか? ^^

2012/01/08(日) 07:48 | URL | Tansney Gohn #SNAM66t2[ 編集]
Tansney Gohnさん、こんにちは。

あれが仕込み無だったら、住友商事はすごい会社ですねえ。
ただ、住商君はサラリーマントレーダーだから金なら金しか扱えない立場だと思います。
あの立場にツチヤさんがいたら、
1 個人投資家の需給逆張り手法
2 ファクターモデルによる予測
3 何らかの裁定取引、サヤ取り
なんかを期待しちゃいます。
ツチヤさんは商品が一番得意らしいのでもっと面白いものやりそうですね。
2012/01/08(日) 22:49 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://excelsystem.blog38.fc2.com/tb.php/503-2c8fd74c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
あけましておめでとうございます。丁稚トレーダーです。ずいぶん久しぶりの更新になりました。仕事関係でかなり鬱陶しいことと忙しいことが重なってました。そのため毎日やってるブログ徘徊もおざなりでした。一応トレードブログの体裁を残しておきたいのでまずは去年の成...
2012/03/24(土) | まとめwoネタ速suru

 | Copyright © システムトレードで負けないFX All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。