アダルト系と比べると利用料金が安い
FX

4月は曲がってばっかり

エクセルを使った手動システムトレードとリスク管理で初心者でも安定した資産運用できる方法を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、丁稚トレーダーです。


ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
為替ブログ FX システムトレード派(別ウインドウが開きます)


だんだん円高になってきました。しかし丁稚のドルショートポジションは7日でクローズのサインが出て閉じてしまいました。


後二日遅かったらと思いますが、しゃーないと思わんといかんです。原資も少し回復してきたし、まだ年間マイナスではないから。



クリックで慰めてください
為替ブログランキング
この記事へのコメント
こんばんは♪

丁稚さんの記事は読むといつもリアルだなって感じます。
凄腕トレーダーの勝ち記事を読むと"すごいなぁ"って思うんですけど、なかなか"身近だなぁ"とは思えません。
経験上、単位時間ではブルもベアも確率は50%って感じます。その中で勝つっていうのは、なかなか爆発的にってのは難しいんじゃないかなって思います。
今回は損切られたようですが、毎年プラス収支の丁稚さんはやはり勝つべくして勝ってる人なんだろうなって気がします。

しかし
『感じます』『思います』『気がします』
僕の文章は読み返してみると全く確信がないことが良く分かります。この根拠のなさが負けオヤジたるゆえんなんでしょうね。数字で裏付けを取る丁稚さんとは180°違うなと思います。まぁ僕天才型なんでしょうがないんですけどね。えっ?花開くのはいつかって?多分来世には開くと思います(^^)
2011/04/13(水) 23:46 | URL | 負けオヤジ #-[ 編集]
確かに(笑)
ま、頭と尻尾はくれてやりましょう!
2011/04/14(木) 00:17 | URL | マツキラ #-[ 編集]
初歩的だと思いますが質問させてください。期待値○○%というのは何に対しての割合でしょうか?期待値って言うと1トレードあたりいくらになるかというのを想像してしまうのでピンときません。
また、期待値は何%程度あればトレードできるものだと判断してますか?
もしよろしければご教授お願いします。
2011/04/14(木) 00:46 | URL | とおりすがり #-[ 編集]
負けオヤジさん、こんにちは。

基本的に50%をこえるのは難しいです。
勝率をいじると平均利益が下がり、平均利益を上げると勝率が下がって期待値はややマイナスになります。
ちなみに毎年プラスなのはおそらくびびりなので小額で複利を使ってないからだと思います。

今も書いたように丁稚も思いますを使うこと多いです。癖なんですが意図的にへらすようには努力しています。営業ではけっこう指摘される部分なのでオヤジさんも仕事で意識して使わなかったらかなりのオーラをまとえますよ。
2011/04/14(木) 08:41 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
マツキラさん、こんにちは。

今回のは腐った魚を食べさせられて尻尾だけ残させてくれたって感じです。
まずかった。
2011/04/14(木) 08:42 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
とおりすがりさん、コメントありがとうございます。

期待値はおっしゃるとおり1トレードあたりいくらという値です。計算式は利益×勝率-損失×負け率です。
このブログで○○%としているのは損益を損益/建値×100で表しているからです。こうしないと例えばNZD/JPYとGBP/JPYの利益を比較できないからです。

もしこの両通貨で1回10PIPS取れるシステムがあったとします。NZD/JPY1枚はGBP/JPYの半値なので、同じ証拠金、同じレバレッジならばNZDはGBPの2倍張れる訳です。つまり2倍の価値があるわけです。その比較のために正規化するのです。

もうひとつ競馬の○○%は総売り上げの25%を引いたものを再分配するのでこの時点で期待値は75%になるのです。

期待値何%というのは難しいです。丁稚は今複数の手法を組み合わせてます。期待値が高いけど損益曲線がいびつなもの、逆に穏やかだけど期待値の低いものなど3つです。組み合わせることで全体の損益曲線をなだらかにします。そのためにはあまり相関の高い戦略を組み合わせないこと、勝率なども影響します。

もしも単体の手法ならばシャープレシオを重視します。これも安定度を測る指標です。でも最近はめんどくさいのでパラメーターをいじらない時点の損益曲線の傾きへこみ具合をみて直感的に判断してます。

えらそうなこと書きましたが今回自分のやり方に穴が見つかったのでそれをふさぐのに必死です。
2011/04/14(木) 09:08 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
不味くてもたまには食べておかなければ、
勝ち続けてしまうと調子に乗ってしまうかもしれませんよ(*´∀`*)
ある意味健康のためには良いのかもしれません( ´∀`)bグッ!

年間を通して健康ならば少しくらいは不味い物を食べるのは、
美味しい物をさらに美味しく感じさせてくれます(*´ω`*)
美味しい物ばかりを食べていたら、
美味しい物も美味しくなくなってしまいますからね(*ノ∀ノ)
2011/04/14(木) 11:20 | URL | 虫@貯蓄 #-[ 編集]
虫さん、こんにちは。

丁稚もそう思います。
負けているときは買っているときには見えないものがよく見えます。

それは手法の欠陥であったり、心理状態などです。
こういうものを加味してより使える手法にしていきます。
2011/04/15(金) 09:31 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://excelsystem.blog38.fc2.com/tb.php/484-26702e5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © システムトレードで負けないFX All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。