アダルト系と比べると利用料金が安い
FX

スキャルピングはそのうちできなくなるのかなあ

エクセルを使った手動システムトレードとリスク管理で初心者でも安定した資産運用できる方法を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、丁稚トレーダーです。


ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
為替ブログ FX システムトレード派(別ウインドウが開きます)


少し前にネット証券大手5社の4月から12月期の決算の発表がありました。
そのうち4社が前年同期比で減収減益だったそうです。


インターネットが普及する前、株取引は野村証券を筆頭に大手の独壇場でした。大手証券は個人投資家をまともに相手をなかったそうです。手数料も馬鹿高いため、短期売買では手数料分を稼ぐことができなかったため、もっぱらバイアンドホールドが主流でした。


そこにさっそうと現れたのがネット証券でした。ネット証券は手数料の安さが売りでした。安い手数料は個人投資家に短期売買という手法をもたらし、その頻繁な取引は手数料を安くした分を補って余りある利益をネット証券にもたらしました。つまりネット証券は薄利多売という量販店のビジネスモデルを使ったわけです。


では、FXはどうでしょう。丁稚がFXを始めた頃はドル円のスプレッドが5銭、さらに売買手数料が片道30銭くらいは安い部類でした。1000通貨ならもっと悪い条件でした。当時は短期取引というのはスイングトレードが主流でデイトレードは達人がするような世界でした。


その後、徐々にFXが浸透していき、大小様々な取引業者が参加してきました。当然競争が起こるわけです。手数料無料は当たり前、スプレッドは1銭を切るレベル、さらにはすべらない売買システムまで謳い始めました。


そうなってくると数pipsを抜くスキャルピングが主流になるのは株と一緒ですね。株がデイトレどまりなのにFXがスキャまでいったのはかけられるレバレッジの大きさが違うからです。手数料の安さはより短期の手法へと進化せるのです。


しかし、2000年代、破竹の勢いで増えたデイトレーダーもライブドアショックやリーマンショックでかなり減ったみたいです。そうなるとネット証券は減収→手数料値上げ→また株取引で儲からなくなる→減収の負のスパイラルです。早晩デイトレードはできなくなってしまいそうです。


同じことがFXでも起こるでしょう。その大きな原因はレバレッジ規制です。スキャルピングは僅かな利ざやにハイレバレッジをかけることで大きな収入になりました。レバレッジ規制は利益を数分の一にしてしまいます。ブローカーも同じ頻度で一回あたりの手数料が数分の一になってしまうのです。


今年もう一度レバレッジ規制が行われるので業者の売上はさらに半分になってしまいます。でも会社の営業コストは変わらないのですから倒産か値上げのどちらかしかありませんそうなるとネット証券と同じで手数料は値上げされるでしょう。デイトレよりもさらに短い時間枠のスキャルピングは儲からない手法になってしまうでしょう。


ですから、今スキャルピングをされている人は海外のブローカーを使うかより長い時間枠の取引のどちらかになっていくだろうと丁稚は考えています。


応援お願いします
為替ブログランキング


この記事へのコメント
今年のレバ規制でどれだけの業者が消えてしまうでしょうね(´・ω・`)
去年の規制の時にはフォーランド騒動がおきたので、
今年も何かが起きるのではないかとひそかに楽しみにしていたりします(*ノ∀ノ)
2011/04/10(日) 18:21 | URL | 虫@貯蓄 #-[ 編集]
おはようございます。

確かにブローカーにとってレバ規制は死活問題ですね。
私は海外に逃亡しているので大丈夫ですが・・・
今後の展開が気になるところです。
今週もがんばって行きましょう(^^)v
2011/04/11(月) 06:50 | URL | BBJ #-[ 編集]
虫さん、こんにちは。

今年は震災のときの損失もあるので予想以上に淘汰されると思います。
2011/04/11(月) 11:48 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
BBJさん、こんにちは。

国内はもうだめだと思います。
海外しかないと思うのは同感です。
しかし敷居が少し高いので人口は減ると推察します。
2011/04/11(月) 11:51 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://excelsystem.blog38.fc2.com/tb.php/481-55bfba84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © システムトレードで負けないFX All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。