アダルト系と比べると利用料金が安い
FX

相場の本を読むのに挫折している初心者へ

エクセルを使った手動システムトレードとリスク管理で初心者でも安定した資産運用できる方法を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、丁稚トレーダーです。


ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
為替ブログ FX システムトレード派(別ウインドウが開きます)


みなさんは本屋へ行きますか?丁稚は最近本屋に行くことはめったにありません。もっぱらアマゾンで買ってます。しかし、先日久しぶりに本屋へ行きました。子どもの参考書を買うためです。丁稚は小学校、中学校と地元滋賀県の塾でなく、京都の某進学塾に通ってました。そのため教材のチョイスにはこだわりがあるのです。


本屋に行くと投資関連のコーナーが今でもありました。全盛期に比べるとブームが去ったためかかなり小さくなっていました。しかし相場の本の傾向は進歩してませんね。


相場の本は大まかに二つあってひとつは1500円くらいで買える簡単に月収10万円とか、テクニカルで稼ぐのような誰でも簡単に稼げそうな本つまりハメコミ本。もうひとつはパン・ローリングのような相場専門の高価な本。


こんな風に書くと、丁稚はハメコミ本をけなしてパンの本を読めって言うんだろって思うでしょう。でも違うんです。ハメコミ本は時間とお金の無駄ですから読む必要はないです。パンの本はいいこと書いてありますが初心者にはどうかなって思います。


丁稚は3年くらい前までパンの本を結構読みました。いいことも書いてあります。しかし、パンの本のほとんどは海外からの翻訳です。つまり作者はアメリカ人です。そして相場の研究対象としているものは殆どがコモディティ(商品先物)か指数先物か米国株です。


これらの投資対象はそれぞれが特性やルールが違いますし当然、為替とも違います。そのためいいことが書いてあってもそれを理解し、自分の相場に活かすのは初心者には難しいんじゃないでしょうか。丁稚もそうですが始めたころは本に書いてある手法がそのまま使えるものだと思います。特にパンの本は高いのでその錯覚に陥りやすいです。


むしろ初心者には戦術的なものやストラテジーの構築よりも心構えを身につけるほうがいいと思います。それを身につけてから戦略戦術を身につけても決して回り道じゃありません。むしろそれをしなかった丁稚は今でも含み損に一喜一憂する始末です。


そのためにおすすめしたいのがギャンブル関係の本です。この手の本も相場本とおなじでいい加減なものが多いのですが中には本物がいて日記なんかを書いてたりします。彼らがいかに勝負し、時には勝負しない心理や淡々と仕事のようにギャンブルできる考え方は相場心理に通ずるものがあります。しかも小難しい相場心理本と違ってギャンブル本は敷居も価格も低いので読みやすいはずです。


個人的には東大中退のパチプロだった田山幸憲氏の本がお勧めです。昔パチンコ必勝ガイドを読んでた時に淡々とパチンコを打ってるのは不思議に思ってました。でも今なら丁稚にはそれが理解できます。丁稚も田山プロのような境地に行きたいと思います。


最後にこの記事はパン本を否定してるわけではありません。そのうち丁稚流の読み方も書くつもりです。

応援お願いします
為替ブログランキング

この記事へのコメント
確かにギャンブル本は勉強になりそうです。倍プッシュ的なギャンブルテクは当然FXにも使えますよね。
田山幸憲氏の本是非読んでみたいです。
以前陳満咲杜さんのテクニカル本を買ったんですが難しかったです。でもRSIのダイバージェンスはすごく勉強になりました。まぁ意味はあんまり分からないんですが・・・
2011/02/27(日) 15:34 | URL | 負けオヤジ #-[ 編集]
負けオヤジさん、こんにちは。

丁稚はアカギの才能の1%でも欲しいです。
2011/02/27(日) 20:45 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
メンタルの大事さは身をもって教えられました。
回り道にみえてそれが近道だと思います。
2011/02/27(日) 22:35 | URL | マツキラ #-[ 編集]
マツキラさん、こんにちは。

メンタルって大事ですよね。
でも、最も鍛えることが難しいです。
しかも抽象的なものですから。
2011/02/28(月) 08:53 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://excelsystem.blog38.fc2.com/tb.php/436-e8ba4996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © システムトレードで負けないFX All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。