アダルト系と比べると利用料金が安い
FX

相場で長生きできる利益目標

エクセルを使った手動システムトレードとリスク管理で初心者でも安定した資産運用できる方法を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、丁稚トレーダーです。


ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
為替ブログ FX システムトレード派(別ウインドウが開きます)


丁稚は今年はFXで最低4万5千円の利益を上げたいと考えてます。この数字だけをみると大した金額ではありません。いろんなFXブロガーさんが億を目指してます。それにくらべるとゴミのような目標です。


目標金額は小さくても、初期投資が3万くらいで年率150%くらいあるだろうと言いたいところなんです。でも今年の年初の投入金額は30万円です。ですから年率換算15%です。やっぱり億を目指すトブロガーはおろかそこそこ勝ってるトレーダーの年率にも足元にも及びません。



でも、これでいいんです。まず年率15%というのは複利計算で月利1%です。ショボっと思ったでしょう。でも丁稚はこれでいいんです。どうしてこれで満足なのかというと、この利率でトレードするのが丁稚の心理にとって一番いいからです。


この資金30万円を今使ってる手法で運用します。まずシステム評価で破産しないリスクの大きさを算出します。次にその時に発生する最大含み損や最大ドローダウンに耐えれるリスクを計算しました。そのリスクよりも小さいリスクをとってしまうと今度はリターンに満足がいきません。ですからこの3つを満たすリスクで設定した目標が年率15%なのです。


もちろんトレードで取るリスク、つまりレバレッジを上げればリターンは大きくなります。しかし相場から退場する危険性はウナギ登りに上がります。マーケットに参加して一番重要なことは大きく稼ぐのではなく、生き残って利益を積み重ねることです。


期待値が正であるならばトレードの回数を重ねていけば必ずもうかります。しかしトレードの勝利や利益は平均的にやってくるのではないのです。ときには大勝大負け、ときにはちいさな勝ち負け、そしてハマリの期間もあります。大負けやはまり期間に破産しないようにするのが大切です。


もしも丁稚が目標金額を上げたいのなら、目標利率はそのままで、投入資金を増やします。トレードのメリットは資金をいくら投入してもいいことなのですから。(あくまでFXの投下資金は全体のリスク資金の一部なのでそのバランスを変えればいいだけです。)そして、利率は掛け算だから資金を大きくすれば大きな利益になってウハウハできるのです。


闇雲にレバレッジを上げるよりも資金を増やすほうが退場する危険性が減ります。だから、勝てるときに資金を増やしていくほうが心理的には合理的だと思っています。

最後に今年の資産全体の目標ですが、すべての投資を合算して年率5%を目標にしています。

余談ですが丁稚は億を目指してるブログで億稼いだ人を見たことがありません。ですから億は目指しません。いっぱいトレードで稼ぎたいので。


応援お願いします
為替ブログランキング


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://excelsystem.blog38.fc2.com/tb.php/428-087209d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © システムトレードで負けないFX All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。