アダルト系と比べると利用料金が安い
FX

ツマラナイトレードをしないためには

エクセルを使った手動システムトレードとリスク管理で初心者でも安定した資産運用できる方法を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、丁稚トレーダーです。


今月の大荒れ相場で数十、数百万負けた方もたくさんいらっしゃると思います。それに引き換え今回丁稚が負けた金額はたった三万弱です。はっきりいってこの時のほうが圧倒的に負けてます。


今回のイライラはパチンコ時代を思い出したからです。丁稚がパチンコを打ち始めたころ、ハネモノやデジパチも波の荒い機種ばかり打ってました。なかなか大当たりにならない、つまり初期投資が大きく、一回の払い戻しの大きい台です。


どうしてこんな台を打つのかそれは気持ちいいからです。パチンコの大当たり中は人間の脳内にはエンドルフィンが分泌されているそうです。昔はやった言葉でいうと脳内麻薬です。同じ量が分泌されてもその前段階で不快なほうが落差で得られる快感が大きくなるそうです。


その快感を求めて丁稚は波の荒い台ばっかり打ってました。しかしあるとき気づきます。波の穏やかな台のほうが安定していることに。そしてその中で期待値の高い台を打ち続けることにも。しかしそれは、楽しい台と比較してツマラナイ作業でした。相場にしても賭けごとにしても稼ぐためにはツマラナイ作業を淡々とこなしていくのが重要なのでしょう。


しかし、たまにその快感が忘れられず連チャン機や権利モノを打ってました。実際パチンコから引退して社会人になってからも、フルーツパンチという機種と初代フィーバークィーンがあるとお賽銭がわりに寄付をしていたものです。


話はそれましたが、そのようなリスキーな機種を打つと大方負けるのはわかっていました。そして負けた後、お金を失うことがわかってた自分に対して自己嫌悪していたものです。その嫌な感じを思い起こさせてくれたのが今回の出来事だったのです。

このような面白さやスリルを求めたトレードは大成しないでしょう。ですから単純なルールでもいいので自分を律し、ルールを守って勝った時には何か自分にご褒美をして心の回路を作るように心掛けておきます。


余談ですが、アメと鞭で脳内麻薬の依存症にさせてしまうパチンコは危険です。一度ハマったらなかなか抜けきらないですよ。

たまにはクリにほんブログ村 為替ブログへ人気ブログランキングへ ックしといてください
この記事へのコメント
大勝ちすると人は頭にそのイメージばかり残りますよね(;´∀`)
そのせいでちょっと勝つ位なら勝った気がしないみたいな(*ノ∀ノ)
人間は貪欲な生き物ですよ(ノ´∀`*)
2010/05/23(日) 05:13 | URL | 虫@貯蓄 #-[ 編集]
『タンク』
って羽根物があったんですよ。
真中に戦車があって、Vに入ると
『キューン!』
って音がするんですよ。大学の頃に初めて打ち止めした台がこのタンクでした。打ち止めした日を
『打ち止め記念日』
にしました。何月何日かは忘れましたけど。
楽しかったなぁあの頃は。
パーラー独特の匂いってあるでしょ?あの匂いを嗅ぐだけでワクワクしてたもんです。セブン機みたいなギャンブル台どんな奴が打つんだろ?って思ってたんですが、いつの間にか自分が打ってました(^^;)
2010/05/23(日) 19:24 | URL | 負けオヤジ #-[ 編集]
虫さんこんにちは。

ちょっとコメント返信滞ってます。
人間は慣れちゃうんで同じ刺激だとだめみたいです。
そこでストレスを与えることで快感の絶対値を上げるそうです。
パチンコはまさにその手法を使ってます。
2010/05/27(木) 00:17 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
負けオヤジさん、こんにちは。
コメント返信遅くなりすみません。

丁稚が名前を覚えてる打ち止め機種で一番古いのはサーカスⅢトイウパチンコです。
スライド式のハネモノで最終15ラウンドには威風堂々が流れるのが印象的でした。
2010/05/27(木) 00:20 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://excelsystem.blog38.fc2.com/tb.php/402-27ab23a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © システムトレードで負けないFX All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。