アダルト系と比べると利用料金が安い
FX

手法の思想 その1

エクセルを使った手動システムトレードとリスク管理で初心者でも安定した資産運用できる方法を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、丁稚トレーダーです。


以前にゴルゴ13とシステムトレードを絡めた記事を書いたことがあります。その記事はこれです。

ゴルゴ13とシステムトレード

今回はその話とは別の話でFXとシステムトレードを語りたいと考えてます。


今回の話は「激突!AK-100vsM-16」という話です。ゴルゴ13の愛用銃はM16です。しかしアサルトライフルの世界ではM16よりもソ連が第二次大戦直後に開発したAK47のほうがベストセラーなのですが、ゴルゴ13がM16を愛用しているという理由でM16のほうが優秀だと考えている国家指導者や軍幹部が多いそうです(フィクションです)。


ロシアが外貨獲得のためAK47の後継のAK100を世界最高のアサルトライフルとしてセールスするために、M16が不利な環境でゴルゴともども抹殺しようとするような話だったと思います。当然の結果として作戦は失敗します。そしてAK47の開発者のカラニシコフはゴルゴになぜM16を使うのかを質問し、ゴルゴは自分は1人の軍隊だというような答えをしたと思います。


この話のどこがシステムトレードと関係あるのかといわれると、ゴルゴ13ではなくM16とAK47についてです。M16は命中精度こそAK47を凌ぎますが、錆や砂の侵入に弱いなどメンテナンスが大変です。作中ではゴルゴ13はアラル海沿岸に追い詰められます。そこは塩害と砂塵がまうM16にとっては過酷な環境なのです。主人公補正がなければ間違いなく動作しないでしょう。


このようにM16は環境が限定されメンテナンスも大変である程度使用については習熟しないといけません。実際ベトナム戦争では不具合続出だったそうです。


ここまでで長くなったので次回に続きます。続きは月から水の間にアップします。

にほんブログ村 為替ブログへ人気ブログランキングへ

この記事へのコメント
おはようございます。

限られた環境で・・・
相場にも同じことが言えそうですね(^^)
続きが気になるなぁ・・・
楽しみにしていますね!!
では、よい週末を(^^)v3
2010/05/16(日) 07:13 | URL | BBJ #-[ 編集]
主人公補正は大事ですよね( ´∀`)bグッ!
ゴルゴの話を聞くとコミックを読みたくなるのはなんでなんでしょうね(*ノ∀ノ)
また時間が出来たらみよっとヾ(*´∀`*)ノ
2010/05/16(日) 10:57 | URL | 虫@貯蓄 #-[ 編集]
M16を使いこなせないのならAK47を使ったほうがいいのでしょう。

理髪店で一番置かれている漫画本はゴルゴ13だそうですよ。
2010/05/16(日) 23:29 | URL | マツキラ #-[ 編集]
ゴルゴ、とっても愛してらっしゃるのでしょうか?
よく覚えてますね
次回、期待してます
2010/05/17(月) 15:37 | URL | ふう #-[ 編集]
BBJさん、こんにちは。

M16の思想は旧日本軍の兵器に通じるところがありそうです。
旧日本軍の最大の仮想敵国はロシアであり寒冷地や満州で闘うことを主眼的に開発されたそうです。

しかし太平洋戦争は正反対の南方戦線です。これも敗戦の理由のひとつでしょう。
2010/05/18(火) 18:59 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
虫さん、こんにちは。

主人公補正がなかったら某海賊漫画の主人公は砂の人に確実に殺されていたと思います。
2010/05/18(火) 19:00 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
マツキラさん、こんにちは。

小学生のころゴルゴを床屋で見て詰まらん漫画と思いつつ興奮したものです。
2010/05/18(火) 19:02 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
ふうさん、こんにちは。

一話完結式の長期連載なので印象に残ってるのは覚えてます。
しかもネタにしやすいので。

ドラゴンボールなんかはトレードのネタにしにくいですね。
Z戦士でだれが一番トレーダーに向いてるのかぐらいしか思いつきません。
2010/05/18(火) 19:04 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://excelsystem.blog38.fc2.com/tb.php/396-95f535b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © システムトレードで負けないFX All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。