アダルト系と比べると利用料金が安い
FX

1から始めるシステムトレード 第11回

エクセルを使った手動システムトレードとリスク管理で初心者でも安定した資産運用できる方法を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは丁稚トレーダーです。

これは前回までで出してみたデータとグラフです。


2010y03m09d_134517079.jpg


これらの情報から考察してみようと思ってます。しかしただ考察を書くのでは面白くないので、読者のみなさんにも考えてもらおうと思います。上記のデータを観て気づいたことや閃いたことがあればコメント欄に書きこんでください。前回も書きましたが正解も不正解もありません。ですからどんどん書き込んでくれると丁稚はうれしいです。

逆にコメントなかったらへこみます。

ついでにこっちもよろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
上げるのは時間かかるのに、一瞬で落ちるんですよね

 油断大敵、ショート素敵ですかね
2010/03/09(火) 21:50 | URL | 子@FP #-[ 編集]
上昇にせよ下降にせよ、長い目で見たブレイクアウト・私は使いませんが逆張り有効に機能しそうです。
ここでいうと200から210の間ぐらいがラインでしょうか?
ところで、毎日宿題でますか?

2010/03/09(火) 22:20 | URL | リバ夫 #-[ 編集]
子さん、こんにちは。

戻ってこられたんですね。
クロス円の特徴はジリ上げナイアガラですね。
2010/03/09(火) 23:48 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
リバ夫さん、こんばんは。

逆張り面白そうです。今回はできればデイトレ手法を考えてみたいのでつい逆張り的に見てしまいます。


宿題毎日は勘弁してください。考えるのがしんどいです。
2010/03/09(火) 23:51 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
落ちるナイフを掴むと痛いので、
虫なら下降が終わるまで気長に待ちます(*´ω`*)
2010/03/10(水) 04:38 | URL | 虫@貯蓄 #-[ 編集]
前回の記事、意味はわかってましたよ。
大丈夫♪
解りづらくはなかったです。
2010/03/10(水) 07:00 | URL | ふう #-[ 編集]
おはようございます。

ポンドが高値から考えて半値ですね(^^;)
240円台の時に、半値になると考えた人はほとんどいないですよね。
逆に、これからで考えても、今の価格の半値まで落ちても、2倍まで上げても不思議ではないということですよね。
なかなか難しいものです。
今日もがんばっていきましょう(^^)v3
2010/03/10(水) 07:34 | URL | BBJ #-[ 編集]
ジリ高急降下のチャートを見ると恐ろしくなります。
ボラの大小をうまくシステムに組み込めると面白いかも。
2010/03/10(水) 08:59 | URL | マツキラ #-[ 編集]
虫さん、こんにちは。

短期の価格変動ではなく長期投資やスワップ狙いなら上げを確認してからエントリーするほうがいいですね。
2010/03/10(水) 18:49 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
ブログ拝見させて頂いております♪
よろしければ僕のブログもよろしくお願いします。
FXとゆうこりんについて書いています。
http://kuma3636.blog122.fc2.com/
2010/03/10(水) 19:23 | URL | #-[ 編集]
ふうさん、こんにちは。

ありがとうございます。
ほっとしました。
2010/03/10(水) 20:46 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
BBJさん、こんにちは。

あのころは半値どころか200円すら切らないと思ってました。
少なくとも120円~260円くらいのレンジとは考えられますね。
2010/03/10(水) 20:48 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
マツキラさん、こんにちは。

大きな視点で見てもクロス円とポンドの特性が表れてますね。
ドルストレートでつかうトレンドフォローでは痛い目にあいそうです。
2010/03/10(水) 20:49 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
ブログ訪問ありがとうございます。

ゆうこりんかわいいですね。
丁稚もコリン星に生まれたかった。
2010/03/10(水) 21:46 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
与えられたデータだけで。
1.陽線数と陰線数はほぼ半々(陽線数÷陰線数=約1.06)だが、陽線の方が連続しやすい(最大連続陽線日数÷最大連続陰線日数=約1.67)。
2.最大上昇値、最大下降値より最大日足値幅が大きく、1.9倍~2.6倍と、ボラティリティが高いことがよく表れている。

別なヘッポコ考察。
24時間動いているFXで日足というのは、非常に人為的(使い方、合っているでしょうか)かもしれない。


前回の記事。
ひょっとして、引っかけですか?
ピークエンド効果を持ち出すまでもなく、最後の文章は結論と受け取られやすいです。
しかし、始めの方で「結構偏っている」と、ことわってあります。
つまり記事に対するコメントによって、把握力の程度が知れる…
深読みしすぎ(笑)?
2010/03/10(水) 22:20 | URL | neuromancer #GMs.CvUw[ 編集]
neuromancerさん、こんにちは。

さすが深い考察です。
ポンドはボラが大きいです。

日足は切り方がベンダーの都合なので取得データで違いが出るでしょうね。

ちなみに例の記事は追記前はその日に書いたもので追記後は下書のまま置いといたもので文章には連結性はないんです。

たまたま最後に例としてトレンドフォローを書いただけなんですよ。
2010/03/11(木) 21:31 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 | Copyright © システムトレードで負けないFX All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。