アダルト系と比べると利用料金が安い
FX

ハゲタカ

エクセルを使った手動システムトレードとリスク管理で初心者でも安定した資産運用できる方法を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、丁稚トレーダーです。

一昨日の記事で紹介した実践のためのオプションという本の中におもしろいエピソードがありました。


著者の田中氏はイギリスの証券会社で働いていました。その時の体験談などをまじえてオプションについて説明しています。その中のエピソードで同僚のオプション・トレーダーが姿を消した話がありました。この業界ではよくあることなのだそうですが、その理由が印象的です。


姿をけしたトレーダーはオプションの理論価格に多少の裁量をいれてプライシングして売るのが主な仕事でした。(このブログはオプションのブログではないので細かいオプションの理論は省きます)当時のロンドンは好景気で株式相場も上昇トレンドの真っただ中です。


そんな相場状況でそのトレーダーはコール(上がる)オプションの価格の算出基準を過大に評価し、プット(下がる)オプションの評価を過小に評価してしまいます。つまり、コールは割高になり。プットは割安になってしまいました。その価格の歪みに気がついたトレーダーはその値段差のサヤ取りを繰り返します。そしてついには莫大な損失をだしてしまいオプショントレーダーは退場してしまったのです。


そしてそのオプショントレーダーを破たんさせたトレーダーは田中氏とオプショントレーダーの同僚のトレーダーでした。同僚の失敗を自らの糧にする。そうでないと投資銀行などのディーラーとしては生き残ることができないんでしょう。生き馬の目を射抜く世界の話でした。


ランキング調子悪いので助けてください。
にほんブログ村 為替ブログへ人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
相場では2歩前じゃなく、1歩前くらい先じゃないといけないのが、難しいところですね。

私もサヤ取りで死なないようにしないと。
2010/01/20(水) 01:23 | URL | neuromancer #GMs.CvUw[ 編集]
neuromancerさん、連投ありがとうございます。

結局、人のお金を奪うゲームですから、出し抜く側になるほうがいいんでしょう。
いつも応援ありがとうございます。
2010/01/20(水) 01:59 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
このゲームは相手からお金を取るゲームなので同僚のした事は正しいですよね(*´∀`*)
ただ人情的にはそこそこのダメージで許してあげて欲しいと思いました(・∀・)
2010/01/20(水) 06:33 | URL | 虫@貯蓄 #-[ 編集]
おはようございます。

やはり相場の世界って、どこか他人を出し抜けなければなりませんね。
そこにいろいろな思惑が入るので、難しくなるのでしょうね。
今日もがんばっていきましょう(^^)v3
2010/01/20(水) 07:30 | URL | BBJ #-[ 編集]
虫さん、こんにちは。

逆の立場ならその同僚が退場するんでしょう。でも会社的にはなんの利益も得てないんでしょう。ある意味すごいです。
2010/01/21(木) 00:38 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
BBJさん、こんにちは。

奥が深い世界ですよね。
プロと素人が全力で同じ土俵にいるのですから。
2010/01/21(木) 00:39 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 | Copyright © システムトレードで負けないFX All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。