アダルト系と比べると利用料金が安い
FX

強大な力

エクセルを使った手動システムトレードとリスク管理で初心者でも安定した資産運用できる方法を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、丁稚トレーダーです。

ちょっと古い話ですが、ゴールドマンサックスが一般投資家よりも100分の3秒はやく市場の情報を得て利益をあげているニュースがありました。

コンマ03秒私たちよりも早く得た情報をもとに先回りすることで巨額の利益をあげることができるのです。このような技術力と資本力をもった怪物がネットの向こう側で我々個人投資家を待ち構えています。


しかも、これはナスダックなので公開市場です。たいしてFXは公開市場ではなく相対取引になります。ですから、資本力による情報戦と技術力は取引所の取引よりもはるかに影響力があるでしょう。またそんな超巨大資本でなくてもブローカーレベルでも不利やリスクを脆弱な個人投資家におっかぶせてきます。


このように、自分たちよりも強大な力を持ち、狡猾な存在が跋扈するものだと理解して取引には臨むべきだと思います。

応援おねがいします。
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
この記事へのコメント
おはようございます。

全くその通りですね。
この世界、いろいろなエッジがあることを理解してトレードするだけで結果は変わると思います。
こういうところは、透明性をUPさせて欲しいものです。
今日もがんばっていきましょう(^^)vぽち
2009/11/11(水) 08:28 | URL | bbj #-[ 編集]
100分の3秒で反応できるってのがすごすぎですね。30msですね。まぁ機械でやるんでしょうけど。
松井レベルのバッターになると、ボールを見ていちいち大脳で処理しないそうですね。なんと小脳で考えてバットをボールに合わせるそうです。
一流はいつでもすごいですね♪
2009/11/11(水) 09:33 | URL | 負けオヤジ #-[ 編集]
投資の世界は大人たちのやりたい放題だと思いますよ

それを理解した上でおこぼれを拾っていくしかないですね
2009/11/11(水) 11:57 | URL | トリトリ兄さん #-[ 編集]
何か超高速で売買するシステムでその人たちはまず負けることなく利益を上げてるとかいうのがあったような… (~ヘ~;)ウーン  まあ、σ(´Д`●)ぉぃらはもうしょうがないかなと思ってます… 与えられた環境の中でいかに利益を出すかが重要です(*´・ω-)b ネッ
2009/11/11(水) 20:44 | URL | さとっち #mQop/nM.[ 編集]
bbjさん、こんばんは。

テクニカルや指標だけでなく、プレイヤーの質や量もトレードのエッジになると思います。

透明性についてはほんとうにブローカーはもっと公正になってほしいものです。
2009/11/11(水) 21:57 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
負けオヤジさん、こんばんは。

ゴールドマンサックスの手法はともかく、FXの場合証券会社がイカサマまがいのことをやっているのが腑に落ちないんで書いてみました。

まあ、どうにもならないんでしょうけど。
2009/11/11(水) 22:00 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
トリトリさん、こんばんは。

本当に強い人たちがやりたい放題です。
彼らの落して行ったはした金を拾うのがわれわれのエッジですね。

しかし、この世界の人たちに比べたらJRAはガメツイですけど、公明正大ですね。いや、こんだけ控除してやりたい放題だったら誰も競馬しなくなりますね。
2009/11/11(水) 22:04 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
さとっちさん、こんばんは。

私も結局彼らの前には個人は無力なのでその枠組みで戦うしかないと思います。
ただ、ある程度彼らの押しつけるリスクや不利も計算しといたほうがいいと思います。
2009/11/11(水) 22:11 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://excelsystem.blog38.fc2.com/tb.php/232-a29d9623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © システムトレードで負けないFX All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。