アダルト系と比べると利用料金が安い
FX

鳩山内閣

エクセルを使った手動システムトレードとリスク管理で初心者でも安定した資産運用できる方法を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、丁稚トレーダーです。


先日の衆議院選挙で自民党が惨敗して民主党が歴史的大勝しました。これにより、民主党が与党となり、衆議院の過半数を押さえました。いわゆる政権交代です。


私は政権与党が自民党でも民主党でもそんなに大差がないと思います。政権が変わるだけで国が変わるほど日本は単純ではありません。社会システム、国内経済、官僚制度が複雑に絡み合っているのですから。


ただ、鳩山内閣の中でこの2人には呆れてしまいました。それは亀井郵政改革・金融大臣と藤井財務大臣です。


まず亀井郵政相ですが、就任早々のモラトリアム発言をしました。一見、中小企業を守る弱者保護の発言です。でも貸し手の立場に立てばどうでしょうか。貸しては借り手の財務状況や返済にかかるリスクを考慮して融資するかしないかを決めます。そして貸す場合の金利もそれによって決まります。


ですから、もし今回のモラトリアムが通ったらそれは貸し手の想定外のリスクが発生することになります。一回でも、返済猶予の制度ができてしまったら前例となります。当然金融機関はこれから先融資する際にはこのモラトリアムが起こるリスクを想定して融資基準を引き上げるでしょう。また金利も上乗せされます。


このため本来ならば融資可能な借り手も運転資金を借りることができなくなったり、借りることができても余計なコストを支払うことになります。その結果健全な企業の財務体質を悪化させてしまいます。そして日本経済は悪化するのです。

まあ、これから先金融機関の貸し渋りは増えるでしょう。


そして、藤井財務相。円高容認も問題ですが、それ以上に為替介入に反対なのを明言したのが問題だと思います。


為替の介入はいつも実弾を使っているわけではありません。口先介入でも為替をコントロールしています。つまりハッタリをかましているのです。しかし、今回の発言で手のうちを見せてしまいました。


われわれのようなゴミのようなトレーダーは市場の流れにのって取引すればいいのです。しかし、日銀などはその流れを作りだす源です。介入そのものが一つの支持線みたいなものなのにそれがなくなってしまうことになります。


でも行き過ぎたら結局介入することになるでしょう。しかしそこまで行くのに日本経済はかなり傷つくことでしょう。



この記事へのコメント
丁稚トレーダーさんはじめまして。負けオヤジと申します。
足跡から飛んできました。

コンスタントに利益を重ねられておられるようで素晴らしいですね。
ブログの内容も誠実で高度で大変勉強になります。

今後もちょくちょく遊びに来ますね。
使用されている手法とか是非是非公開してくださーい。
2009/09/20(日) 11:07 | URL | 負けオヤジ #-[ 編集]
はじめましてって2回言ってました!

はずかし!
2009/09/20(日) 11:08 | URL | 負けオヤジ #-[ 編集]
負けオヤジさん、こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

プロフィールでは安定してるように書いてるんですが、結構停滞期の長いシステムです。
ただ、相関性の低い手法を組み合わせているので損失が比較的小さくなっています。


またよろしかったら遊びに来てください。



2009/09/20(日) 23:06 | URL | 丁稚トレーダー #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://excelsystem.blog38.fc2.com/tb.php/177-48998ba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © システムトレードで負けないFX All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。