アダルト系と比べると利用料金が安い
FX

システムのエラー

エクセルを使った手動システムトレードとリスク管理で初心者でも安定した資産運用できる方法を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、丁稚トレーダーです。


私は、ふだんチャートを見ることはありません。いつもは価格データだけをダウンロードしてきてワークシートに張り付けて更新するだけです。


チャートはマーケットがどのような状態にあるか視覚的に簡単にわかる便利なツールです。しかしFXチャートは対数で表示されるので、視覚の刺激でマーケットの状態を錯覚してしまうことがあります。ですから、私はシステム運用のためにはチャートを見ません。では、どういうときにチャートを見るのかというと、システムを作るヒントを得ようとするときです。


昨日の晩、たまたまシステム作りのため久し振りにチャートを眺めていました。今私が使っている手法はドル円の複合システムなのですが、そのシステムの一つが売買サインが出なければならない時にサインが出ていなかったのです。この手法はシンプルなチャートパターンから編み出した手法なのですぐにわかりました.


調べてみると、8月12日にデータの入力ミスがありました。今日までずっと売買サインは出ていなかったのですが、本来は3回でていました。しかもその間の成績は2勝1敗で損益は125pipsありました。


案の定というか、なんというか残念です。システムどうり運用するためにチャートを見なかったのが仇になってしまいました。


これからは定期的に運用ミスが無いようにチェックしていこうと思います。

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://excelsystem.blog38.fc2.com/tb.php/167-b2ea6662
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © システムトレードで負けないFX All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。