アダルト系と比べると利用料金が安い
FX

損益

エクセルを使った手動システムトレードとリスク管理で初心者でも安定した資産運用できる方法を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久し振りにシステムトレードの作り方です。

前々回でロジックそのものの打ち込みは終了。
今回はトレードの損益を出します。ただし手数料とスプレッドはまだ考慮しません。


では、前々回までのシートではO52ではじめてストップのサインが出ているはず。
P10に損益と打ち込みます。次にP52に次の式を打ち込みます。

=IF(N52=0,"",IF(AND(O52="ストップ",M52=1),I51-N52,IF(AND(O52="ストップ",M52=2),N52-J51,"")))

P726までコピー、そしてP35までコピー。
これで、ストップにかかったらそれまでの損益を計算するようになったはず。

次にD2に累積損益を入力してE2に
=SUM(P37:P726)
と入力。

以前にも書いたけど、基本的に式は小文字で入力すること。

これで、累積損益がでたはず。
で、肝心の累積損益は

-1.68

ほぼ損益なしですな~。

これでは手数料とスプレッドの分だけ負けていく証券会社を太らせるだけのシステムのよかんがするな~。

まああくまでやりかたの紹介なのでこのまま突っ走ろう。

2009y07m10d_201614596.jpg

前回の記事 システム評価





この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://excelsystem.blog38.fc2.com/tb.php/104-942009da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © システムトレードで負けないFX All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。