アダルト系と比べると利用料金が安い
FX

2011年02月

エクセルを使った手動システムトレードとリスク管理で初心者でも安定した資産運用できる方法を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、丁稚トレーダーです。


ランキングに参加しています。まずはクリックお願いします。
為替ブログ FX システムトレード派(別ウインドウが開きます)


ブログを休止している間もパラパラと訪問がありました。
特に毎日訪問してくれたBBJさん、頻繁にきてくれた虫さん、マツキラさん、その他大勢の皆さんありがとうございます。


でもやっぱり休止中は検索エンジンからの訪問が多かったですね。
そのなかでも最近急上昇してたのがトム・バッソです。


どうも土屋賢三さんのブログでトム・バッソの本が紹介されたからだと思います。
丁稚もこのブログでトム・バッソについて書きました。

相場の負けを減らす方法


丁稚も氏の本を絶版だったので図書館で借りて読みました。読んだ感想はすごく当たり前のことが書いてました。相場の世界ではこの当たり前のことが大切なのです。


本当に稼ぐ人はあたり前のことは身についています。でも投資の華やかな一面しか見ない人には鬱陶しいでしょうね。


トムバッソ程の自己抑制ができればトレンドフォローは最も美味しい手法です。まあ、丁稚は凡人なのでトレンドフォローを失敗することも多いです。


ちなみにこの本先月はマーケットプレイスで14000円してました。絶版と土屋さんのブログの紹介の影響でしょう。でも今日みたら4300円です。


なんでこんなに安くなったのかと思ったら、パン・ローリングからこんな本が出版されたみたいです。

トム・バッソの禅トレード イライラ知らずの売買法と投資心理学



これは、同じ原著を翻訳した本です。しかも、前の本では省略していた部分も翻訳されているみたいです。14000の本が1500円で読めるようになったのです。市場が価格を作り、本の価格は上昇トレンドに乗り、最後は下落する。相場の鑑のような本です。


ちなみに丁稚が初めて買ったFXの本は1円です。この本と同じ値段がしていたのに内容が天と地ほどちがうのにはびっくりです。トレードで1500円負けたと思ってトムの本を読みましょう。相場でのサバイバル術が学べますよ。


応援お願いします
為替ブログランキング
スポンサーサイト

 | Copyright © システムトレードで負けないFX All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。