アダルト系と比べると利用料金が安い
FX

2010年07月

エクセルを使った手動システムトレードとリスク管理で初心者でも安定した資産運用できる方法を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
っちYこんにちは、丁稚トレーダーです。


現在、丁稚の主戦場はFXです。しかし最初は株からはじめました。株といってもデイトレードのような頻繁な売り買いをするのではなく、長期ホールドが目的でした。いわゆるバリュー投資という投資法です。株をはじめたころはバフェットブームで、たまたま入門用に買った本がバリュー投資について書かれていたのでなんとなく理にかなってそうだったのでバリュー投資を始めました。


バリュー投資そのものはすばらしい投資法です。しかし、自分の買った1000円くらいの本はPERやPBRの低い株をかって長期保有しろと書いてあっただけでした。その結果、儲かった株もあったし、全然儲からないのもありました。結果的には微増というところです。


次にスワップ目的の後に短期トレードとしてのFXの手法を模索していました。その時にまずお世話になったのはブログやサイトです。投資関連のブログは今と変わらずセミナーや商材に誘導するようなものがたくさんありました。いまでも直接的に儲かる方法を教えてくれる本やサイトを見つけられません。


当時は深く考えなかったのですが、今なら当たり前の真理に辿り着きます。誰もタダ同然でお金が儲かる方法なんて教えてくれません。バリュー投資の著者にしてもブロガーにしてもコンテンツを売って儲けたいだけなのです。


結局、自分が今まで築いてきたものは、ゴミ同然のネットから抽出したマーケットそのものを調査する方法とテクニカルやポジションサイズについて書かれた本から得た知識で実戦に参加して得たものだけです。つまり、マーケットリサーチ→アイデア→検証→実戦を延々とループさせるだけです。それを延々と繰り返しいくつか残ったものが現在の自分の手法です。


このブログにもいろんな訪問者がいらっしゃいます。おそらくかつての丁稚と同じように勝つ手法のヒントでも転がってないかと訪問する方もいると思います。しかしこのブログにも勝つ方法など書いた覚えもありません。自分なりに検証方法をちょっと紹介しているだけです。


マーケットからお金を得る方法はブログではなくマーケットにしか無いと思います。マーケットに真剣に向き合うことで人によっては売買のルールや、相場観を掘り起こすことができると考えてます。


にほんブログ村 為替ブログへ人気ブログランキングへ







スポンサーサイト

 | Copyright © システムトレードで負けないFX All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。