アダルト系と比べると利用料金が安い
FX

2009年07月

エクセルを使った手動システムトレードとリスク管理で初心者でも安定した資産運用できる方法を紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんいちは、丁稚トレーダーです。


トレードについての本を読んでいると聖杯という言葉が出てくることがあります。


では、聖杯とはどういうものでしょうか?
私が考える聖杯とは、次のようなものです。

・100%当たるエントリーシグナル
・利益が最大のときに決済のできるイグジットシグナルまたは決済プログラム
・含み損がほぼゼロに等しい一直線の価格変動

こんなものは存在しません。今読んでいる方も無くて当たり前と考えていらっしゃると思います。


しかし、実際にトレーディングシステムやロジックを作るときほとんどの方は無意識にこの聖杯を追い求めています。過去のデータからできるだけ高い勝率を求め、利益が最大化し、ドローダウンが低いシステムを作り出します。


その結果、カーブフィッティングされた現実には使い物にならないシステムが出来上がります。
ですからトレードシステムを作るときは現実的な結果を容認するべきです。その上で、期待値がプラスならば、資金管理でリスク調整した方が聖杯を求めるよりも確実に稼げます。
スポンサーサイト

タグ : 期待値

 | Copyright © システムトレードで負けないFX All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。